10月末までのサイト運営状況

コーヒー

ツイッターでは、これまでに少しだけ私のサイト運営に関するツイートもしていましたが、改めてこちらでザックリとご紹介します。

4つのサイトを運営

私は4つのサイトを持っています。

アドセンスを主にした収益のあるサイトが2つ、一番最初にワードプレスでブログを始めたときの日記系ブログが一つ、そしてもう一つ新たにこのアドセンス実践記ブログを作り、合計4つのサイトを持っています。

メインで収益を上げてくれているサイトは、いわゆる特化サイトに近いものなのですが、そこまで突き詰めてないという状態なので自分ではプチ特化と称していますが、ジャンルでいうと趣味系のような「好きな人だけ見る情報系サイト」です。

もう一つの収益があるサイトは美容系。

こちらは3月のアプデでどこかへ飛んで行ってしまいましたが、その後自然に任せていたら徐々に這い上がってきました。

更新はあまりできてないですが、今でも1日50PV以上を保っておりアドセンス収益も多くはないですがあることはあります。

日記系ブログも気が向いたら更新する程度、一応アドセンスはつけていますが、ほぼ収益はゼロです。

ちなみに、私はこのブログ以外の3のサイトは公開しておりません。

メインサイトについて

メインで収益のあるサイトについて、以前ツイートした内容がこちら。

立ち上げてから2年ほど経っているのですが、その間半年ほどスランプで放置期間がありました。

しかし2019年に入ってからアドセンスブログ界では有名なスゴイ方にアドバイスを頂けるというラッキーチャンスが到来。

アドバイスに従って頑張って必死でやってきたらいつの間にかこのような状態になっていました。

やっと100記事になったところで、ふとアナリティクスを確認したところ、平均掲載順位が10位だったことに初めて気づいたのです。

普段どれだけアナリティクスのこの画面を見てなかったのかというのがよく分かりますが、数か月前からほぼこのような状態になっていたので正直自分でも嬉しい驚きでした。

続いてこちらはページ滞在時間のデータ。同じ過去3か月上位10記事です。

普段からページ滞在時間はチェックしていたので、以前とほぼ変わらない状態かなという感想。

文字数は少なくても4,000文字くらい。平均はだいたい5,000~8,000文字。

長いと10,000文字を軽く超えています。

ただ文字数が多いから滞在時間が長くなるということも考えられますが、最後まで読んでくれている感があるのでとても嬉しいことです。

 

さて、ここまで来るまでに長い停滞期間があったのですが、アドバイスをもらって作業を始めてからの変化はこんな感じ。

アクセスグラフ

それまでも月100~150PVくらいはあったのですが、数か月後に右肩上がりにギュイーンと上昇。

アドバイスを受け始めたのは2019年1月から。

そしてグラフでもわかると思いますが、2月~3月に数回プチ爆発を経験しています。

これはgoogle砲やスマートニュース砲などと比べると小さな爆発なのですが、1日から3日間ほど1記事に集中して数百のアクセスが来る感じでした。

恐らく、テレビやニュースで話題の何かに関連した事柄が私の記事の何かに引っかかったのでしょう。(海外在住なので理由がわからず謎のままですが)

プチではありますが、この経験が何度か続いていくうちに(今でもたまにあります)徐々にドメインが成長してきて、全体の記事の順位がグッと上昇し新記事も早く上がりやすくなってきました。

今でも試行錯誤の繰り返し

とはいえ、まだまだ成長途中。

ありがたいアドバイスのお陰で停滞期をやっと脱した感はありますが、でもまだまだ弱小サイトです。

日々、どうしたら検索上位に上がれるか、試行錯誤の繰り返し。

 

ただ、いろんなことを試しては失敗し、改善してまた試すの繰り返しで、なんとなく掴めた何かも増えてきました。

このキーワードはいけるんじゃない?

これは強豪多そうだから避けちゃおうよ。

いや、キーワードをこうやってズラすと強豪の隙間をすり抜けられるんじゃない?

こんな感覚が少しずつ備わってきたような気がします。

メインサイトを公開しない理由

時々、「どうしてサイトを公開しないのですか?」と聞かれるのですが

理由は一つ「自分のサイトを守るため」です。

ちょっと大げさな言い方ですが

公開してない間にだって、こんなことも起きている状況なので・・・。

これはブログが成長し始めた今年の春過ぎから始まりました。

もちろん今でも続いてますよ^^;

 

でもですね、私も他のブログのキーワードやタイトルのつけ方、記事の書き方を参考にしながら自分の糧にしてきましたので、これは致し方ないことだと思っています。

むしろ光栄に思い、こちらも参考にさせていただき、もっと改善するのみです。

 

誰にも負けないと自負するサイトならば公開してます、絶対に ^^;

マナブさんとか、マクリンさんとか、JIN開発のひつじさんとか、誰が真似しようとも技術を盗もうとも絶対に負けないですもんね。

そうでなくても、月7桁稼ぐ人なんてゴロゴロいますし。

皆さんスゴ過ぎ・・・といつも遠目から羨ましく見るだけで精一杯ですよ。

という訳で、私にはこんなブログやビジネスに長けた人達の中で公開する勇気はありませぬ。

ただ、スゴイ人たちが発信する有益情報をありがたくいただいて実践するのみです。

本当にありがたい、ありがたい。。。

SNSとブログについて

サイトを公開しないという話をしたばかりですが、実は私はツイッターで別のアカウントも持っていて、そちらで自分のサイトを公開しております。

別のアカウントは、メインサイト専用のアカウントとして運営しています。

なぜ別アカウントなのかというと、私のサイトは特定の「好きな人だけ見る情報系サイト」なので、その人たちにだけに届けばいいから。

ブログ運営やアフィリエイト・アドセンスとは切り離して、自サイトのターゲットの人たちとの交流だけを目的に運営しているアカウントにしているのです。

 

正直、今までSNSとの連携はあまり考えていなかったのですが、近ごろのグーグルのアップデートではSNSからのアクセスが重要視されたとの情報がありましたよね。

ストレートに痛いところをグサッと突かれた感があり、重い腰を上げてツイッターとの連携を試みた訳でして・・・

実はこれ、つい先月(2019年10月)から始めた試みなのです。

きっと遅すぎるのでしょうが、やらないよりはマシだと思って飛び込みました。

だからこれが結果的に良いのかどうかはまだ私にもわかりませんので、念のため。

 

私のメインサイトは、ほぼオーガニック検索からの流入です。

これはツイッター(別垢)をまだやっていない時の2019年7月、8月、9月の3か月間のトラフィックチャネルのデータ。

Referralは8割はブログ村から、他にはヤフー知恵袋、はてなブログ、個人ブログ、Bingの何か、あとは全然わからないどこからかのアクセスです。

(ツイッターでもちょっとした話題にしましたが、ブログ村のアクセスは本当に侮れませんよ!)

 

そして、このデータのSocialの中身はこちら。

別アカウントを持つ前ですが、どこからどうやってツイッターから入ってきたのか全くわからないツイッターから17という微妙なアクセスを得てます。

フェイスブックやもポケットからどうやってここに来たのか謎のままです。

 

現時点ではまだ検証中で何とも言えませんが、このデータの7月からの3か月間の17PVをはるかに超えるPV数がここ1か月で得られていることは事実です。

この件に関しては、また検証しながらまた記事にしていこうと思います。

さいごに

現時点ではこのサイトに訪問してくれる方は皆さんツイッター経由だと思うので、自己紹介とは別にどのようなサイトをどのように運営しているのかを紹介させていただきました。

何か質問などがありましたら、ツイッター経由でもお問合せからでもご連絡くださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました